No.9
本日1月9日は風邪の日です。

1795年1月9日に横綱・谷風梶之助が流感(インフルエンザウイルスによって発症する病気)で現役のまま亡くなったことが由来となっているそうです。この時に流行した流感が「タニカゼ」と呼ばれ、この日が「風邪の日」と呼ばれるようになったそうです。

t_r1002106
↑横綱・谷風梶之助


 今朝の埼玉新聞の記事にもインフルエンザの掲載がありました。

 県保健医療政策課によると、県内259カ所の定点医療機関1カ所当たりの報告数は前週の7・37人から10・02人へと増加した。保健所管内別で1定点当たりの報告数が多いのは、南部保健所が20・86人、幸手保健所が15・00人、鴻巣保健所が12・68人だそうです。南部保健所の管轄は隣の戸田市ですね(^^;

うちの次男と四男も現在インフルエンザで休んでおります。予防接種をしているお陰で元気ではありますが、外出禁止です( ;∀;)
49676559_1625193527626330_4050842411457314816_n

50060809_1626141200864896_5665302080944865280_n
↑四男!元気はめっちゃある(笑)

嫁が看病で大変です。。

申し訳ない。。

私も今うつると大変です。。。

皆様も体調管理にはお気を付けください。

本日は、朝霞市商工会青年部の部長と初めて会食をします!

とても楽しみです!(^^)

最後まで読んでいただき有難うございます!!~感謝~

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

朝霞青年会議所では、本当に多くの出会いと成長の機会があります!!
常に仲間を募集しておりますので、いつでもお気軽にお問い合わせください!問い合わせフォーム