No.7
本日から仕事始めの方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

本日の日経五面に「人手不足に近づく限界」と記事がありました。

2025年には団塊の世代もすべて75才以上になり、労働力人口の減少が加速いたします。

15才~64才の女性の就業率も既に70%を越え、女性が活躍する場も益々増えてきております。

朝霞青年会議所も組織づくりを考える上で、女性が活躍しやすいようどんどん変えていかなければなりません。

さて、本日1月7日は「七草粥の日」です。
前日の夜のうちに嫁が用意してくれ、セリ、ナズナ、ゴギョウ、ハコベラ、ホトケノザ、スズナ、スズシロが入り、今年の無病息災を願い、家族皆でいただきました。
FB_IMG_1546815274221


七草粥は日本古来よりの伝統料理です。日本人として大切にしてきたいですね。

また、本日は松納めですので、門松も片付けさせていただきました。日本の伝統となっている門松ですが、そもそもなぜ門松を飾るのか。

松が選ばれているのにも理由があり、「松」と「待つ」を掛け合わせて、神様を待っているという意味で松を使っており、正月に降りてくる神様から見えやすいように目印として置くようになったことが由来となっているそうです。

さて、青年会議所も本日から始動になります!本日は第1回理事会議の上程日です!

本日もどうぞ宜しくお願い申し上げます!


最後まで読んでいただき有難うございます!!~感謝~

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

朝霞青年会議所では、本当に多くの出会いと成長の機会があります!!
常に仲間を募集しておりますので、いつでもお気軽にお問い合わせください!問い合わせフォーム