No.6
【和光で活躍してるひとたち①】

本日1月6日はケーキの日です。由来は1879(明治12)1月6日に上野の風月堂が日本で初めてケーキの宣伝をした事だそうです🎂この「風月堂」の歴史はとても長く、江戸時代の中期には「風月堂」の起源となる和菓子屋を営業していたそうです。 風月堂によって販売された日本初のケーキはどのようなものだったかはわかりませんが、その当時はまだ和菓子が日本では主流だったため、洋菓子はとても珍しいものだったそうです。そこで風月堂は「当店では外国人の職人を雇って西洋風のケーキを作り、博覧会へ出品したところ大好評でした。ぜひご賞味ください。」といった内容でケーキの宣伝を行ったそうです。 

ケーキと言えば、和光にはケーキのトッピングに欠かせない巻きチョコメーカー「たちばな」さんがあります!!吉田社長は大変気さくな方で、行くと色々なお話を聞けます!

昭和48年創業。ケーキの上に乗っているクルッとカールした棒状のチョコレート、「巻きチョコ」の国内シェアが90%!日本一です!

不二家さんやシャトレーゼさんに卸しており、銀座の某デパートや有名ホテルなどでも売っている、知る人ぞ知る有名なチョコレートです‼️

巻きチョコを手作りするのは大変と言う事で、大量生産できる機械を社長自らが考案し、削る刃も全て研究開発。大量生産を可能にした日本唯一のメーカーです😮先月のアド街ック天国にも放映されました☺️✨

DSC_0592
↑店頭販売もしております🍫
本日は定休日でしたが、中に従業員の方がいて、開けてくれました^_^;


↓店頭販売の一部です!
IMG_20190106_122220

3256838

DSC_0594
巻いてある分、食感も素晴らしく大変おいしいです👍️

DSC_0595
↑吉田社長から、食べれるチョコストローをサービスでいただきました😊✨
ストローとして、本当に使えます😮

他にも和光の日本一があります。
6_0
↑「アピエス」さん
全国の神社などでよく見かける「おみくじ自販機」。その国内シェアが約80%というトップメーカー。

地元に日本一の企業がある事は、地元を好きになる愛郷心に繋がりますね😊

今後も「たちばな」さん、「アピエス」さんのご活躍を心より祈念いたします。


最後まで読んでいただき有難うございます!!~感謝~

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

朝霞青年会議所では、本当に多くの出会いと成長の機会があります!!
常に仲間を募集しておりますので、いつでもお気軽にお問い合わせください!問い合わせフォーム